月の浦剣道

剣道とは、「防具をつけて竹刀を振ることだけではなく、挨拶・返事・感謝・時間を守る・支え合う・後輩の面倒を見る・靴をそろえるなど全てが“自分の剣道”であるということです。これなくして試合に勝っても、意味がないと伝えています。剣道を通じて自分を磨く、“人間形成の道”であるということです。
子ども達に目標を持たせ、努力することの大切さを体得させるように努めています。部内戦(試合稽古)を増やし、実践経験を積ませ、お互いに切磋琢磨させる環境づくりに努めています。

チーム情報

練習場所
月の浦小学校体育館
練習日・時間
火・木・土-18:30~20:30(第3火曜お休み)
部員数
36名